«

»

8月 21

FSUSB2Nを再設定してる

メインサーバを再構築(64bitDebian6)したので、同時にKTV-FSUSB2Nも再設定します。いろいろめんどくさいことに…

やったこと
オリジナルのrecfsusb2n-0.9.2.tar.gzを入手
lga128をvideoグループに追加
udev設定/適用
lsusb表示確認

$ sudo apt-get install make gcc g++ libboost-filesystem-dev libboost-thread-dev

普通にコンパイルできたものの、 b25->put failed. code=-4 の嵐。たまに成功することがあるが、再生できない。その場合は、容量はちゃんとある。
tsspliter_liteを内蔵するパッチとその他のパッチを適用、コンパイル

パッチ後のコンパイルエラー

em2874-core.cpp: In member function ‘int EM2874Device::getDeviceID()’:
em2874-core.cpp:354: warning: dereferencing type-punned pointer will break strict-aliasing rules

tssplitter_lite.cpp: In function ‘int AnalyzePmt(splitter*, unsigned char*, unsigned char)’:
tssplitter_lite.cpp:738: warning: comparison between signed and unsigned integer expressions

arib25/arib_std_b25.c:411: warning: ‘crc32’ declared ‘static’ but never defined

arib25/b_cas_card.c: In function ‘init_b_cas_card’:
arib25/b_cas_card.c:155: warning: pointer targets in assignment differ in signedness
arib25/b_cas_card.c:156: warning: pointer targets in assignment differ in signedness
arib25/b_cas_card.c:139: warning: unused variable ‘len’
arib25/b_cas_card.c:138: warning: unused variable ‘ret’

ともかく無視すれば通った。が、特に変わらなかった。電波強度? ほかのコネクタに指すのはやってみてないけど、とりあえず他のテレビ(リビングだけ)の同軸を外して再テストしてみたけどNG。

Quality:27~29 くらい。dBならかなり小さいけど、、 ほんとにそうなのか?
ともかく、他のジャックでやれないか検討してみる。それで使えたらブースタ買うかUSB延長コードで伸ばす。

実は我が家のTV設備はマンションのUSEN再配信から同軸に変換してるので、電波強度はありえないんだけど、、宅内配線に問題があるのかもね。ぐにゅぅ

#やっぱり。このKTV-FSUSB2Nは感度が低いらしいけど、普通は65くらい出てないといけないらしい。やっぱりdBみたいね。ブースタ買おう

Permanent link to this article: http://lga128.nekobaka.net/2012/08/reconfigure-fsusb2n/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.