«

»

8月 24

MercurialでURIとかを短縮入力できるようにする方法

@flyingfoozy さんに教えていただきました! ありがとうございます

push するときにいちいち hg push https://LGA128@bitbucket.org/LGA128/hogehoge とかやるのがめんどくさすぎるので、どうにかならないものか default-push とかの設定で探してました。そこで、どうやらhgrcをいじればアドレスをスキーマとして設定できると伺ったのでやってみました。
やり方は簡単、.hgrcにこんな感じに追加するだけ

[extensions]
hgext.schemes=

[schemes]
bb = https://LGA128@bitbucket.org/LGA128/

hg.ext.schemesのところは、右辺(?w)に何も入れなくて大丈夫みたいです。こうすると…

$ hg push bb://hogehoge

で動きます。簡単ですね!! ちなみにbbはBitbucketの略ですw

参考ページ Mercurial 1.4’s schemes extension

Permanent link to this article: http://lga128.nekobaka.net/2012/08/mercurial_uri/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.