«

»

4月 14

PC-3を復活させてみた(手抜き)

PC-2があまりにもレガシー過ぎてアレなので、諦めて放置してあるPC-3を復活させて家族用にすることにしました。
方法は簡単、Xubuntuを入れるだけです。ただしBIOSパスワードが不明になってしまっていて外部媒体ブートができないので、同じ2.5inIDEなPC-2でHDDにインストールしておきます。

普通にうまく行って、らじるらじるの視聴(これが家族の利用目的の一つ)ができるようにここを参考に設定。
Chromium用にFlashを入れて、ちゃんと入って再生まで出来ました。

ここから問題が発生し始めるのですが…
Chromiumで一部の文字が豆腐(□)になってしまうので、何を思ったかttf-droidを削除してしまいました。依存にxfce4-なんちゃらがあるのに、です。わはは
豆腐はちゃんと解消しました。で、リブートしてみました。

そして……起動不能に!!! やったね!!!

でもstartxの直前まではいけるので、Ctrl+Alt+F1を押してtty1に移行、コンソールでログインしてstartxをするというのを手動でさせることにしました。手抜き!!
(再インストールすればいいんだけど、もう一回HDD移植するのが意外とめんどくさいのでこのくらいの面倒は我慢してもらいました。)

そして、さらに問題発生。らじるらじるの音が出ない。
で、いろいろ試してみた結果…tty1(startxしたtty)に移動すると音が出ることが判明。さらに手間が増えたーーww 戻るときはもちろんまたまたCtrl+Alt+F7でtty7に戻る必要があります。

というわけで、最初から最後まで手抜きでした。写真はめんどくさいので載せない←手抜き

追記:

さすがにアレなので再インストールしました。ついでに無線も使用可能に。よかった

Permanent link to this article: http://lga128.nekobaka.net/2012/04/pc-3_restart/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.