«

»

3月 29

X60sのバッテリ持ち時間を計測した

計測対象: X60s(L2300@1.5GHz)、互換8セルバッテリ(使用回数はある程度。計測開始時に残量98.5%)

変更内容: モデムアセンブリ取り外し、HDD→SSD、XGA→SXGA+、冷陰極管→LED、指紋認証アセンブリ追加

計測方法: Xfce4を採用したXubuntu11.10上でキャッシュを無効にしたChromium-browserを起動、Amazon(ログアウト状態)を3分おきに自動再読み込みする。無線LAN使用。モニタは輝度最低、電源はONのままにする。Dropboxなどはあえて起動したままにして、実利用状態を再現。2%になると自動終了。自作スクリプトで一分おきにテキストファイルに時刻を追記。最初の時刻-最後の時刻を結果とする。

結果: 1:08~5:34 (4時間26分)

約4時間半という結果が出ました。結構いい成績ですね。これまでだと3時間くらいだったので、なかなかいいと思います。

あと、変更内容のところにも書きましたが指紋認証アセンブリ付きパームレストに換装しました。これまでのパームレストは一箇所ネジ穴が死んでしまって。。指紋認証はひとまず使う予定はないです。Linux対応なので気が向いたらやるかも。

あと、NetwalkerがXfceだとサスペンドできるという情報を聞いたので、早速やってみようと思います。Debian6+Xfce4。MicroSDにDebian6(ARM)のnetinstイメージを入れて、そこから起動で、インストール。最初はCUIだけ、あとからXfce入れようと思います。

計測スクリプト

import datetime
import time

while True:
    now = datetime.datetime.now()
    nowtime = now.strftime('%H:%M:%S')
    f = open('lasttime.txt','a')
    f.write(nowtime+'\n')
    f.close()
    print nowtime

    time.sleep(60)

Permanent link to this article: http://lga128.nekobaka.net/2012/03/x60s_battery_time/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.