«

»

3月 14

オライリー”JavaScript 第五版” を読む(1)

JavaScriptをマスターしたいと思っている今日このごろです。少しづつ進めてます。

Pythonに慣れすぎて覚えられないw

文字列の長さ … s.length

n文字目の文字 … s.charAt(n)

文字列の3,4文字目の文字列を抜き出す … s.substring(2,4)

初めて’a’が出てくる位置を取得 … s.indexOf(‘a’)

(Pythonならスライスで(ry )

文字列と数値の変換は自動で行われるんですね…

関数作成… function hoge(x) {return x*x;}

ラムダ関数 … hoge = function (x){return x*x;}

配列の作成 … var a = new Array();

オブジェクト(辞書)の作成 … var o = new Object();

None … null

現在を基準とするDateオブジェクトの作成 … var now = new Date();

指定した時(2006/12/25)を基準とするDateオブジェクトの作成 … var xmas = new Date(2006,11,25); (月は0~11)

細かい時刻(2006/12/25 14:40:32)を指定 … var xtime = new Date(2006,11,25,14,40,32);

気をつける: 可変オブジェクトの比較は、同じ内容であっても参照先が異なると == での評価がfalseになる!

js> var xtime1 = new Date(2005,10,30);
js> var xtime2 = new Date(2005,10,30);
js> xtime1 == xtime2
false

びっくりですよねー。

とりあえず3章まで気になったところをまとめてみました。もう少し先まで読み進めているので、また書きたいです

(OSCに持っていくために暫定的にX60s復旧させないと…)

(OSCで誰か会いませんか?w)

追記: OSC行くの2日目(土曜)です

Permanent link to this article: http://lga128.nekobaka.net/2012/03/oreilly_js_part1/

4 comments

Skip to comment form

  1. 松本海月

    >可変オブジェクトの内容が同じでも~falseになる!
    訳わからんww
    数学でいうとx=10,y=10のとき置かれる文字が違うからx=yにならない、ってことだと認識してるんですがww

    OSC,日程はおそらく合うんだけど無知すぎて浮くから行かないww
    CSS Niteだったら考えますw

    1. 松本海月

      ていうかOSCの1日目とか卒業式準備&そこら辺の畑で芋植えだったww 終わるの16時ww 行けねえw

      でもよく見たらMODxも出展してる?…
      俺がWordPressの次に好きなCMSなのにw

      と、迷うけど飛び入りで行くとめんどくさそうだからやめておこう。
      連投すみません

      P.S.
      多摩モノレールは学校で話題になるほど運賃が高いので気を付けてw

    2. okanakkun

      プログラミングを普通の数学と同じに考えるとすごく混乱するから避けたほうがいいよ
      (説明したいけど下手な説明すると混乱させるからしないw)

      交通費は親に出してもらうから心配いらない!!w

      1. 松本海月

        なるほど。数学とプログラミングは違うと。違いがわかる男になりたい。

        親に交通費を出してもらえるのが羨ましい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.