Netwalker(PC-Z1)買った(購入編)

前からほしかったのですが、2009年発売のNetwalkerPC-Z1を今更オークションで落としましたw 新品未使用の白です。11000円。…自動入札ウザいw
魅力を一言で説明すると、ARM搭載の弄り放題のフルキーボード搭載A5 10時間連続駆動コンピュータ。

キーボードが糞とか聞きましたが、まぁそういうのはあまり気にしないw Androidとか、ARM対応の他のディストロ/OSとかも入るんですよ。いやぁ、いいですねぇ。

元々Ubuntu9.04が搭載されています。アップデートするかも。たぶんする。まぁx86みたいに一筋縄で行く気はしませんが…w

スペックは

  • SoC:Freescale i.MX515(Cortex-A8ベース。最大800MHz)
  • RAM:512MB
  • 4GBフラッシュメモリ(空き2GB)
  • 802.11b/g
  • 10時間駆動(JEITA)
  • 5型ワイドTFT(1024×600)
  • MicroSD(HC)スロット

と、Atomなら普通に使えそうですが…ARM(RISC)なので実際には差し引かれるので、まぁ高性能とはいえませんが、スマホの延長としてみるとそんなに低くもありません。

学校の行き帰りにPythonを書いたり、いろいろ楽しめそうです。昨日入金/発送されたので、今日の夕方か明日には着くでしょう。楽しみー。

ちなみに、自分が持っている電子辞書(Brain)、スマホ(LYNX)とNetwalkerはいろいろと関係が深いみたい。似た機体を3台持てるとはw

最近マシン語/アセンブリにも興味が出てきました。数少ないARMを簡単に弄り倒せる機体として大切にしたいですね。

(液晶保護フィルム、アキヨドで買って貼りつけサービス頼もう)

(メイン機のHDDが壊れて泣きそう。USBメモリ買って対処するつもり。PXE+iSCSIだと常にネットワーク接続が要求されるし。。)

Permanent link to this article: http://lga128.nekobaka.net/2011/12/netwalkerpc-z1_buy_1/

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.