«

»

9月 06

GbE対応バッファロー製スイッチングハブ購入!

スイッチングハブ買っちゃいました。LSW3-GT-5EP/BKです。(写真撮るのだるいのでAmazonの画像にリンク。)これでNICの性能を出しきれますね! バッファロー製なのでちょっと怖いですが、まあマウスじゃないしすぐに壊れることはないでしょう…?  底面につけるゴム(シリコン?)が自分で張り付けるようになってました。壁掛けのためみたい。(それともコスト削減…はないかw)底面に磁石があります。IX2015にはりつける?w
スループットはどんなもんなんでしょうかね。試しに段ボールPC–>X60s(どちらのPCのNIC も1GbE対応)の間をLANケーブルで接続、679.5MBのUbuntu11.04LiveCDISOファイルのSCP転送速度を直結の場合と平均転送速度を比べてみる ことにしました。これが有効な実験かどうかは知らない。

結果
直結:194.4Mbps
ハブ経由:201.6Mbps

えっ、、、上がってる… ……ま、まあ、えー、影響は少ないということで……

Permanent link to this article: http://lga128.nekobaka.net/2011/09/gbeswitchinghub/

3 comments

  1. ねころくぅ

    bpsとかよく分からないです。
    どんな単位なんでしょうか。。。

    SCPだとボトルネックがいろんな所に出ると思います。
    なのでiperfを使うといいと思います。
    UbuntuならAPTで入ると思います。
    1G出ると思いますよ。
    ただ、仮想化でしたら準仮想化ドライバのほうが性能がいいので
    その辺りをインストール、設定しないと性能が出ないかも知れません。

    1. okanakkun

      とりあえず初期設定で941Mbps出ました!

      1. ねころくぅ

        すごいですね。。。

        とはいえ、
        もう少し出ると思うだけどなぁ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.